だれでもできる! ポイント投資

お金

どうも、原人です!

皆さんはTポイントや楽天ポイントなどをどのように活用されていますでしょうか。
普段の買い物にもちろん利用できますが、ポイントを使って投資信託、株といった金融資産が
気軽に買えるんです。

今回はポイントを利用した金融資産の増やし方についてご紹介します!

Tポイント活用

Tポイントを活用して、投資信託と日本株が購入できます。

それぞれ購入方法について、解説していきます。

 

投資信託の買い方
SBI証券でTポイントを使って投資信託を購入できます。

①まずはSBI証券の投信から、購入したい銘柄を選択します。

 

②銘柄を選択したあと、金額買付をクリックします。
※口数買付、積立買付、つみたてNISA買付ではTポイントは利用できません。

 

③次に、購入金額を入力し、ポイント利用で使用したいTポイント数を入力し、
注文発注します。

以上が、Tポイントを利用した投資信託の購入方法です。
SBIの投信は100円から購入できるので、少ないポイントでも活用できます。

日本株の買い方

SBIネオモバイル証券では、株式が購入できます。

①購入したい銘柄を選択します。

 

②買い方と金額指定か、株数指定を選択します。

 

③Tポイント利用で、使用するポイントを入力し、購入します。

以上が、Tポイントを利用した日本株の購入方法です。

通常の証券会社で日本株を購入しようとすると、単元株制度で100株単位でしか
購入できませんが、SBIネオモバイル証券では1株から購入可能です。
100株単位からだと1銘柄購入するのにけっこうな元手が必要なのですが、
1株単位で購入できるとなると色んな銘柄が購入でき、分散投資ができるので
日本株購入にはオススメの証券会社です!

 

楽天ポイントを活用

楽天ポイントを利用して、投資信託、日本株式、バイナリーオプションが購入できます。
楽天ポイントはSPU(スーパーポイントアッププログラム)を上手に活用することで、
効率よくガンガンポイントを稼げます。

例えば楽天ポイントを利用して楽天証券で投資信託を500円以上購入することで、
その月のポイントが+1倍になります。(2021年3月時点)
今回はSPU対象となる投資信託の購入方法を開設していきます。
※日本株式、バイナリーオプションはSPU対象外。

投資信託の買い方
①楽天証券の投資信託から、購入したい銘柄を選択~スポット購入を選択します

 

②買付金額を入力し、ポイント利用数を入力し、発注します


以上が、楽天ポイントを利用した投資信託の購入方法です。

さいごに

ポイ活で貯まったポイントをどのように利用するかは、もちろん皆さんの自由です!
私の場合は貯まったポイントで買い物はせず、手堅いS&P500インデックス投信や、
日本の高配当株を中心に金融資産を購入しています。

理由は元々なかったお金(ポイント)でノーリスクで投信や株を購入し、株価が上がって
含み益が出たり配当金を受け取ることで、買い物するよりも将来的にリターンを得る
可能性が高くなるからです。
ポイントで購入できる資産は小さいかもしれませんが、
FIREはこういった小さな積み重ねがとても大事だと考えています(*^^*)

まだ証券会社の口座を開設されていない方は、是非開設されることをオススメします。
ネット証券は口座開設費も口座維持手数料もかからないので、ひとまず開いておいて
損はありませんよ。
口座開設する際は、モッピーなどのポイントサイトを経由するとかなりポイントを稼げますので、
是非活用しておきましょう。

私なりのポイ活は別記事でご紹介したいと思いますので、お楽しみに(^o^)

 

 

タイトルとURLをコピーしました